fbpx
ギフト株式会社

アウターブランディング

望む未来へと踏み出すための、
勇気を奮い立たせる存在でありたい。

CLIENT
カクゴ株式会社
成果物
ネーミング スローガン ロゴ WEBサイト パンフレット 名刺・封筒

OVERVIEW

カクゴ株式会社は、地域の製造業の永続的発展のため、さまざまな問題解決を行う「総合問題解決ファーム」。60年の間、建設会社として製造業のお客様と共に歩んできた経験を生かし、経営数値改善のための経営戦略から、工場の保全・新設支援など幅広いソリューションを提供しています。今回、「お客様の描く未来のための伴走」というあり方を追究するために、「建設」という垣根をこえて会社ごと生まれ変わることを決意した皆さまと、社名、ロゴの策定から理念構築、浸透のためのアウターブランディングまでトータルでご一緒いたしました。

まずは、自らがありたい未来を描く。

お客様のパートナーとして「認められ強く必要とされ続ける」ために、建設という枠組みに囚われないコンサルティングファームでありたいと決心した経営陣。「神谷建設」という社名から、なかなか建設のイメージが払拭できないため、ただ名乗る業種や肩書きを変えるのではなく、自分たちの在り方を改めて掲げる必要があるということでご相談をいただきました。体制変更にあたって、長年建設業に身を置いてきた社員からは不安の声も上がりました。体制変更が社内断裂の引き金とならないよう、一人ひとりが会社と自分の未来を重ね合わせられるような方向性でプロジェクトがスタートしました。

より自分たちらしい在り方を目指した変革の連続。

カクゴの前身である「神谷建設」のこれまでの歩みは、より自分たちらしい在り方を目指した変革の連続でした。その変化の節目にあったのは「もっとお客様や社員を幸せにするためにはどうあるべきか」という思い。そんな経験から、何よりもまず携えるべきなのは、「どんな時も目の前のことを自分ごとと捉え、相手の幸せのために本質的な伴走を続ける覚悟」なのではないかと考え、社名とスローガンをご提案しました。

一人ひとりの中に芽生えた「自分たちなりの覚悟」。

一人ひとりが「自分たちの言葉だ」と思えるものにしたいというご要望のもと、プロジェクト内では、社員全員を対象に取材を敢行。また、全員参加型のセッションを複数回行い、顧客像や大切にするべき価値観、未来予想図などを共有。セッションを通して、社内の意識改革と共通認識を作ることで、それぞれが会社の変化を自分ごととして徐々に捉えられるように変わっていきました。

納品後、お客様に体制変更のご挨拶をすると、興味を持って応援してくれる方が多かったそう。「KAKUGO」という社名を自分たちが名乗り、お客様に意図や方針を話すことで、社員自身にもその言葉や思いが浸透。半年経つ頃には、一人ひとりに自負が芽生えたと感じられるようにまでになったとのお話があり、私たちも嬉しく思います。

新社名制作

新体制になるにあたり、自分たちのあり方にぴったりの社名をということでご提案。
また会社のめざすものや理念を明らかにしたスローガンを制作しました。

ブランドストーリー制作

どんな思いから理念や社名に行き着いたのか、ブランドのストーリーを社内外に浸透させるための施策。

ロゴデザイン

自らの覚悟の象徴として、お客様の悩み・恐れを一閃する、未来への軌跡をロゴデザインに込めました。

WEBサイト制作

会社の体制が新しくなったご挨拶のためのツール。リーフレットを見て検索したときにカクゴのことをより知っていただけるようLPを制作。

カクゴ株式会社 https://www.kakugo.co.jp/

TAGS

#スローガン#ネーミング#ロゴ#パンフレット#WEBサイト#名刺・封筒

MORE WORKS

MORE WORKS